読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんAのプログラムメモ

30代のおじさんの主にプログラムについてのブログです

「グーグルが突きとめた!社員の「生産性」を高める唯一の方法はこうだ」感想

gendai.ismedia.jp

社員一人ひとりが会社で本来の自分を曝け出すことができること、 そして、それを受け入れるための「心理的安全性」、つまり他者への心遣いや共感、理解力を醸成することが、 間接的にではあるが、チームの生産性を高めることにつながる。

いい記事なんですが、けっきょく空気が大事ってことなんでしょうか。
あまり参考にならん。

以下の様な事項が生産性との関係性がない、心理的安全性と関係ないというのであれば、いったい何をすればいいんでしょうね?

  • 「彼らはどれくらいの頻度で一緒に食事をしているか」
  • 「外向的な社員を集めてチームにするのがいいのか、それとも内向的な社員同士の方がいいのか」
  • 「彼らは同じ趣味を持っているか」
  • 「社外でも仲良く付き合う友達同士」
  • 「まともに会話するのは会議室の中だけで、そこを出ればアカの他人」
  • 「オフィス内では仕事に専念し、私語は厳禁」